完全無料出会い系サイトでの返信の頻度とテクニック

完全無料出会い系サイトでは、テクニックとして、異性とメールする場合に悩むのが、どれくらいの頻度でメールしたらよいかです。
基本的には、出会い系というのをあまり意識せず、職場や合コンで知り合った相手と同じ感覚で考えればいいのです。つまり、出会い系でもリアルの知り合いでも、メールの頻度は同じでいいということです。
返信の頻度は、相手に合わせるというのが基本で、すぐに相手が返信してくれる場合は、こちらも早くメールを返信してあげることです。
基本は、24時間以内には返信することで、2日も空けてしまうと、自分に興味がなくなったのかと思われます。1日に1通くらいのペースの人なら、その頻度に合わせてメールを返信していきます。
メールのやり取りを長く続けるには、お互いに無理をしないことが大事なので、返信は相手に負担をかけないよう、合わせるのが賢明です。
自分がメールして30分〜1時間以内に返信してくれる女の子には、1時間以内に返信することです。こういうタイプの女の子は、返信が来ないと不安に感じるので、できるだけ早めの返信を心がけることです。
短い間隔でのメールのやり取りは、文章も短くなるので、返信しやすいメリットがあります。相手からひと言メールが届く場合は、こちらもそれに合わせて、短いメールをできるだけ早く返すのがコツです。
また、仕事の都合などでメール返信をしづらい時間帯などがあれば事前に知らせておくのもいいでしょう。

関連ページ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ